スタッフブログ BLOG

仕上げ磨きのポイント~デンタルフロス~

2019年6月4日 (火)

カテゴリー :

今回は仕上げ磨きのポイントの最終回としてデンタルフロスについてご紹介します。

 

歯ブラシの仕上げとして、最後に歯と歯の間の汚れを落とすためにデンタルフロスを通してあげましょう。

 

デンタルフロスを通す際のポイントは...

①歯と歯の間の汚れには歯ブラシが届かないので、デンタルフロスを使用しましょう。特に奥歯の間は汚れが詰まりやすいので、しっかり通すようにしましょう。

②ゆっくり動かしながら歯間に入れましょう。一気に入れようとすると歯ぐきを傷つけてしまう恐れがあります。ゆっくり動かしながら少しづつ入れるように意識しましょう。

③歯間に入ったら、両方の歯の側面をこするように動かしましょう。決して糸を歯と歯の間にただ通しただけで終わらないようにしてください。

 

当院では、お子様向けの柄が付いたタイプの乳歯用フロスもご用意しております。柄の部分に模様が入っているので、初めてフロスを使用するお子様にも挑戦しやすいかもしれません。小さい頃からフロスを使用し、フロスの習慣をつけてあげるようにしましょう。

 

 

Contact・お問合せ

ご予約・お問合せはこちらからお気軽にどうぞ!・Tel 042-360-4787

お問合せ

アクセス・診療時間 Access / schedule

医療法人若歯会ちゃいるど中野歯科医院
〒183-0023 東京都府中市宮町1-50 くるる3F
TEL 042-360-4787 / FAX 042-361-6267

 
9:30 - 13:00
14:30 - 18:30

【休診日】 祝日および年末年始

GoogleMAPで見る

お問合せ お問合せ